DAIZEN-RS

小売販売支援サイトDAIZEN-RS
セールの企画から販促物の提供、成功事例や各種情報もいち早くお伝えし、売場全体をトータルにプロデュース致します。今直ぐこちらへ。

ニュースフラッシュ

2013年、2月4日 舞浜のヒルトン東京ベイホテルにて 株式会社大善様の、創立50周年記念式典並びに記念祝賀会が開催されました。
式典は厳かながらも温かい雰囲気で o(^▽^)o また祝賀会では、終始笑顔と活気の溢れる華やかな会となりました。50周年、本当におめでとうございます。
日本体育大学のチアリーディングチーム 『 VORTEX 』さんも、御祝いに駆け付けパワフルで、天井まで届かんばかりのゴージャスなパフォーマンスに、会場は大盛り上がり (≧▽≦)
私もここまでの至近距離で拝見したのは初体験でしたので......... 興奮して鳥肌がたっちゃいました。
(@▽@) ・・・司会会社者様ブログよりsourit

ホーム 大善ニュース 約4割が仕事中おやつでアイデアが生まれたと回答
約4割が仕事中おやつでアイデアが生まれたと回答 印刷

会議をうまく回したり、面白いアイデアを引き出す方法として、仕事の合間にお菓子を食べる
"オフィスおやつ"が、ビジネスパーソンの間で注目されている。

そんななか、森永乳業では仕事の活性化をサポートする施策として、チェリオ おやつハックプロジェクトをスタート!
現在、チェリオ「アイデアの素BOX」という、特製冷凍庫の無料提供を行っている。

この企画は、森永乳業が提唱する仕事力アップのためのおやつ活用術"おやつハック"に
基づいてスタートしたサービス。


なお、同社の調査データによると、ビジネスパーソンの約7割が「週3回以上、ビジネスタイムの中でおやつを食べている」と答え、
さらに約4割が「仕事中におやつを食べたおかげで、ブレストや会議でアイデアやひらめきがスムーズに生まれた」と回答している。

また、脳科学の観点からは、「クールダウンと糖分補給は脳を活発に動かし、噛むことで判断や記憶を司る前頭前野も
刺激される」とも言われているので、チェリオはまさに仕事の合間のリフレッシュに最適な商品だと言えそうだ。

 

最終更新 2013年 7月 31日(水曜日) 16:28
 

大善ニュース

お問合せ


[+]
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size