DAIZEN-RS

小売販売支援サイトDAIZEN-RS
セールの企画から販促物の提供、成功事例や各種情報もいち早くお伝えし、売場全体をトータルにプロデュース致します。今直ぐこちらへ。

ニュースフラッシュ

Eco活動の一環として、大善はお客様やメーカー様と共に、返品不可取引を長年に渡り行なってます。
商品を必要なだけ仕入れ販売する姿勢を、取引先様にもご理解頂き、協力して取組んでおります。

ホーム 大善ニュース 2011年花粉飛散予測(飛散量・飛散開始時期)
2011年花粉飛散予測(飛散量・飛散開始時期) 印刷

2011年度は今年の夏が暑かったため東北から近畿で
昨年の5倍~10倍という予測になっています。
近畿以西では、1.5倍~4倍となっております。

<花粉飛散開始時期>
冬の前半の気温は平年より低く、後半は並。
飛散開始は例年並かやや遅いと予想される。
おおよそですが、一番早い地域(九州南部)で1月下旬頃、
遅い地域(北日本)で3月下旬頃。
関東近辺は2月中旬~下旬頃.。

 

2011年花粉情報のポイントまとめ

●東北南部から関東、東海、近畿では
   例年に比べて多い。前年に比べると5~10倍。
●四国、中国、九州にかけては
   例年に比べやや少ない。前年に比べると1.5倍~4倍。
●飛散開始は並かやや早い

<関東>
昨年と比べるとどの地域でもかなり多くなり、1.5~5倍ちかくの量となる。
過去10年の平均と比較しても1.1~1.5倍程度になる見込みであり、量は多め。
花粉飛散量が多いとされる2000個/cm2以上の地域がほとんど。
10000個を超える地域もある。

 

大善ニュース

お問合せ


[+]
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size